日記|2021年9月15日

帰宅しては眠り夜遅くまで起きる生活。まるで学生時代のそれと同じ。眠れないときは無理に眠らずに映画でも観ればいい。何かの本でそういうことを読んだ記憶がある。まったくその通りだとは思うけれど社会人としてはそうわけにもいかない。夜寝なくてもちゃんと出勤できて職務を全うできるのなら良いけども。ポンコツの躰はそういうわけにもいかない。

どうにもならんなー


ストリートの黒幕

今日からあなたが居ない世界 今から僕は要らない世界

0コメント

  • 1000 / 1000