軽音部主催ローン相談会こぼれ話

あれから1か月が経ちました。いやいや早いねー。大人になると時間の流れが急加速するのは実感していたことだけど、最近さらに加速してる気がするよ。

さて、約1か月前に開催された軽音部主催のローン相談会イベント。ローンのあれこれを演者が語るという日本経済を揺るがす大イベントだったわけだけども、裏にはもうひとつコンセプトが隠れていたのをご存知だろうか?

なんと当日は、食べ物持ち込みあり!だったわけです。しかも手作り弁当。

過去、いろんなところでLiveをしてきたけども、Open時間が夕食時にも関わらず食べ物がない箱がほとんどだった。

「オープン18時。終演22時オーバー。持ち込み禁止。再入場禁止。食べ物販売なし。」

これはもはや軟禁じゃないの?なんてよく思ったものだ。こんな状態で出演者たちは「面白いので!是非最初から最後まで!」なんて声を高らかに言うんだけども、厭だよw

自らが誘われるでもなく「行こう!」って思ったLiveなら兎も角として、いろんな事情で行くことになったLiveがこんなだとほんと辛いやん?せめて再入場ありにしてくれないと窒息してしまうよ。

たまに食べ物ある箱もあったけども、お腹の足しにと頼んだチョコレートがワイングラスに4~6本くらいポッキーが差さってたのね。これで500円!利益率高すぎやろ!常連を増やそうって気持ちよりも、偶然来た人から根こそぎ持って行こうってことなのかい?

それがキッカッケ。Liveは何か食べてても観れるやん。ってことでずっと食べ物持ち込みイベントをやってみたかった。そうやってみたかっただけねw

気まぐれに付き合ってくれた皆様、ありがとう♪

ストリートの黒幕

今日からあなたが居ない世界 今から僕は要らない世界

0コメント

  • 1000 / 1000