2002年5月18日(土曜日)

本日より外泊。自宅に戻りリハビリの日々を送る。今朝から雨が降っている。それでも気分はすこぶる良かった。そういえば今年のおみくじは大吉だった。大吉でこの有様なのだからそれ以外だったら死んでいたかもしれない。割と冗談ではない話だ。

14時より主治医から話があるらしい。俺はひたすらその時間がくるのをいつものベッドの上で待っていた。すると12時くらいに主治医がやってきて今両親が居るのなら今からでも話をしてもいいという。母なら数分前に帰ったばかり。なんというタイミングの悪さ。俺は母に追いつこうと足早に階段を降りた。さらに運が悪いことに手術をしてくれた外科の先生とばったり。そんなときに限ってよく喋るのだ。タバコは絶対に吸ってはいけないよと言ってるそばから、その先生の口からタバコの臭いがした。思わず一歩下がってしまった。

病院を出る。自宅に電話してみる。果たして母は自宅に到着していた。仕方がないので当初ん予定通り14時まで待つことになった。

14時。短い話を聞いたあと自宅へと戻った。2キロほどの散歩の後は、ひたすらパソコンの修理。そう今俺のパソコンは壊れている。必要なときに必要な物が壊れるのは今に始まったことではない。

ストリートの黒幕

今日からあなたが居ない世界 今から僕は要らない世界

0コメント

  • 1000 / 1000